京都府議会議員 わたなべ邦子ブログ

京都府議会議員(伏見区選出)わたなべ邦子の活動報告日記です。

1月10日

f:id:watanabekuniko:20210114163718j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114163708j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114163729j:plain

1月10日
京都市やましな学園 生活介護事業『利用者絵画展』
1月8日から10日まで、京都万華鏡ミュージアム姉小路館ギャラリーで開催されました。
思わず「可愛い!」と声が出る可愛らしい粘土の作品や、みんなで描いた大きな作品、折り紙等々、楽しませていただきました。
久しぶりに万華鏡ミュージアムの伊藤知子さんにもお会いでき、テンション上がり、
短時間でしたが、偶然ガールスカウトの仲間にも会えて、嬉しかったです。

f:id:watanabekuniko:20210114163915j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114163907j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114163859j:plain

1月10日
【華道未生流笹岡 初いけ式】
 毎年秋に、青蓮院での「未生流笹岡 京都支部展」と共に、
ホテルで大勢の方々がご参加のランチ会
「笹岡隆甫さんを囲む会」を開催されていますが、昨秋は生花の作品展示のみ開催されました。
 日を改めて囲む会を開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの感染対策に細心のご留意されながら、
今回、会食をやめて閉会後お弁当の持ち帰り、
人数制限(これまで約10名のテーブルに3〜5名)、
来賓挨拶なし、
お家元ご夫妻の「一陽来復」をテーマとされた初いけと、
流派代表の皆様方による「七五三の若松」の初いけをご披露くださいました。
 改めて人との出会いの大切さ、感謝の想いを花々に込められ、
「厳しい状況の後に、必ず春が訪れる」とのメッセージをいただきました。
厳しい状況の中でも、様々多くのお心遣いをされながらのご開催に心から敬意を表し、益々のご活躍と皆様方のお幸せを心からお祈りいたします。

 

 

f:id:watanabekuniko:20210114164021j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114164032j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114164050j:plain

1月10日
【京都伝統産業ミュージアムでの和蝋燭のワークショップ】
中村ローソクさんのワークショップに参加したかったけれども、同時刻開催の「伏見連続講座」と重なったため断念💦
長岡銘竹株式会社の真下さんの作品もずっと観たかったので、その前の笹岡隆甫さんの会でお会いした村山さんとご一緒に、少し観に行かせてもらいました。
中村ローソクの娘さんやお若い絵師さんもご一緒に、様々コロナ対策されながらご準備されており、この間、数多く工夫されてのお取組に感服しています。
次回は私も参加してみたい!
 
 

f:id:watanabekuniko:20210114164227j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114164341j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114164352j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114164238j:plain

 
1月10日
【伏見連続講座】
《昭和の思い出、夏の思い出、
伏見港巨大屋外プール》
伏見城研究会の若林正博さんのお話!
ホンマ、わかりやすくて、興味深く引き込まれました!
ホンマ、すごい!!
室町時代の伏見
*総城下町としての伏見
*水運の町・伏見(陸運と水運の要衝)
*火力発電の町・伏見
*治水と水運の調和(三栖の閘門・洗堰)
*昭和伏見港の開港
*戦時体制中の輸送力確保
*急速に変わる運輸手段のため水運の衰退
*埋立・プールの建設(井戸水で水源確保)
*伏見港公園の起工
*巨大プール開園(約10年間)
*巨大プールから体育館へ。
かつては総城下町として、水運の要衝として大いに栄えた伏見港。
 短い周期で変わり続けた近代伏見港の歴史や、
巨大プールは、昭和の高度成長期において伏見の子どもたちの大きな楽しみだったことなど、若林さんのお話を聞かせていただき、あっという間に2時間が過ぎました。
また、検温・消毒・進行・後片付け(椅子も一つずつ消毒)等、お世話くださった伏見城研究会のスタッフや伏見区役所の皆様方にも、心からお礼申し上げます。

1月9日

f:id:watanabekuniko:20210114163444j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114163502j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114163453j:plain

 

1月9日
10時からお昼過ぎまで、関西広域連合議会総務常任委員会と全員協議会。
冒頭、新しく連合長に就任された仁坂知事からご挨拶がありました。
その後、
○ 令和3年度主要事業(案)について
○ 第124回及び第125回関西広域連合委員会の概要について
○ 第13回関西広域連合新型コロナウイルス感染症対策本部会議の概要について
全員協議会では、仁坂新連合会長から大橋議長に今後の議会運営について2点提案があり、その説明と事務局からこれまでの経過説明。
来週16日も、また、関西広域連合議会産業環境常任委員会で大阪へ。
 同時刻開催される伏見区民新春の集い講演会に出席できず残念です…
委員会終了後、急いで京都に戻り、自民党京都府連新春の集いに遅れて参加。
その後、大手筋商店街の各店で、様々お話を伺いました。
消毒やパーテーションなど、感染予防対策いただきながらも、かなり厳しい状況が続いている模様。
飲食店の時短営業や、テイクアウト専門店に変えられるお店もあり、コロナ禍の影響大。
安心してお買い物していただける商店街として工夫しながら、乗り越えていただきたいです。

1月8日

f:id:watanabekuniko:20210114161929j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161953j:plain

 

1月8日
【西脇知事記者会見結果】#コロナウイルス
内容:最近の感染状況を踏まえた今後の対応
府民の皆様方お一人お一人のご理解・ご協力をお願いいたします。
<これ以上感染を拡大させない~京都府感染拡大警報~>
■対策の基本
①人と人との接触の機会を減らす
②飲食機会の感染を防ぐ
■営業時間短縮の要請を延長
1/12(火)~2/7(日)
資料はこちらからご覧ください。
 

f:id:watanabekuniko:20210114161945j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161937j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114162021j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114162012j:plain

1月8日
午前中は韓国民団京都府本部主催の新春年賀交歓会。
例年のような食事は伴わず、
オープニングの24弦伽耶琴(カヤグム)の演奏、2020年の活動の記録DVDの上映、民団団長・駐大阪大韓民国総領事館総領事らのご挨拶、
来賓紹介等だけで開催されました。
 その後、移動の車中でFM845の「なやまっちラヂオ」を聴きながら、伏見でポスターを貼っても良いと有難いお話をいただいた方をお訪ね。
FM 845の放送後も、ゲストの若林さんを囲んで、小林理事長・葛山さん・對馬さんとお話しされているとお聞きし、スタジオにも少し立ち寄らせていただきました。
 納屋町商店街では、ただ今、昼も夜も素敵な竹あかりが点灯中!!
夕食の材料やパン買い求めながら、
納屋町商店街の人気キャラクター「なやまっち」や、「伏見」など、
昼間でもLEDのキラキラした輝きがとってもいい感じでした✨

 

1月7日

f:id:watanabekuniko:20210114161626j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161637j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161648j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161656j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161703j:plain

 

新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合の家庭内での注意事項】
首都圏一都三県に、緊急事態宣言が発令されました。
全国的にも、京都府内でも、家庭内感染が多く発生しています。
ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合、同居のご家族は以下の点に注意してください。

1月6日

f:id:watanabekuniko:20210114161451j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161436j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161444j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161429j:plain

 

関西広域連合新型コロナ対策本部会議】
1月5日に神戸で開催され、政府への緊急提言をまとめられたとのことです。
 東京都など首都圏に発令される緊急事態宣言については、関西では直ちに必要とする状況にはないとした上で、今後さらに感染者が急増すれば京都と大阪、兵庫の3府県で政府に要請するかどうか判断するとのこと。
 提言では、宣言発令の際には関西や府県の全域を対象とはせず、地域や業種を限定するなど弾力的な運用や、
給付金と罰則をセットにした新型コロナ特措法の早期成立や、
医療支援に関する要望も盛り込まれており、近く政府へ提出されるそうです。
 また首都圏との往来自粛やテレワークの推進などを住民に呼びかける
『関西・府県市民緊急行動宣言』も採択されました。

 

1月5日

f:id:watanabekuniko:20210114161059j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161122j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161107j:plain

f:id:watanabekuniko:20210114161115j:plain

 

1月5日
 朝から夕方まで、一部の方々でご無礼ながら、伏見区内ご挨拶に伺いました。
 地元 日野では、毎月5日にはお互いの安否確認のため、『無事です』フラッグを出すお取組。
お昼は久しぶりに、だいご学園さんのすじ肉カレー!
たっぷりのお野菜を丁寧に炒めた自然の甘みと、トロトロすじ肉が最高の美味しさ!
久しぶりに利用者さんやスタッフの皆さんの笑顔にもお会いできました。
 新年から移転された、木村やよい衆議院議員の新事務所にもお訪ねし、今年10月までには必ず行われる衆議院議員選挙に向けて、改めて気持ちが引き締まる思いでした。
 各所で、さまざまなご意見やご要望をお聞かせいただきました。
地域で企画された手作りしめ縄飾りの素敵な作品も拝見!
 手作りパンや、柴漬け、
日が暮れているのに、お庭の柑橘類(デコポンも含め、いろんな種類が!)や、
お野菜を収穫してくださったり、
皆様のお気持ちが本当に有り難く、今年も頑張ろ!って、改めて心から思う1日でした。