京都府議会議員 わたなべ邦子ブログ

京都府議会議員(伏見区選出)わたなべ邦子の活動報告日記です。

3月20日

f:id:watanabekuniko:20210321124223j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321124214j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321124159j:plain

 

3月20日
 朝に京都を出発して、福島県に向かう『スーパーひたち』に乗っています。
東日本大震災から10年…
京都に避難してこられた方々の中にも、今は福島に戻られた方、
京都の地で、わっぱ飯のお店を開かれた方、
避難してこられた仲間の支援を頑張ってくださっている方、
身体に優しい食育についてや、地震当時のことを伝えてくださっている方等々、多くの方々と仲良くさせていただいていることに感謝しています。
 いわきに帰られた大好きな人にも、この3月、どうしても逢いたくて…
 また、東日本大震災後、
福島県内中の若者が繋がり、切磋琢磨しながら、福島における役割を個々人がそれぞれ全うしていこうとする人づくりを目指してスタートされた『福島復興塾』の加藤塾長にお世話いただき、今日と明日、福島楢葉町いわき市等をお訪ねしてきます。
途中、久しぶりに拝む富士山は、雲に隠れて頂上付近だけ観られました。
 

f:id:watanabekuniko:20210321124207j:plain

3月20日
現在、福島県楢葉町にいますが、18時10分、緊急地震速報が鳴り響き、急いで机の下に隠れました。
しばらく大きく揺れて、ビックリ!
怖かったです。
 揺れが収まり、ご一緒していた、楢葉町の方から震度5弱とお聞きし、すぐ、対策本部が開かれるのでと急いで帰られました。
 福島の方々は、こんな想いを何度も何度もされているんやなぁと心が傷みます。

 

3月19日

f:id:watanabekuniko:20210321123618j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321123626j:plain

 

3月19日
 3月22日閉会予定の府議会2月定例会も後わずか。
府庁に行く前に、
フラワー&キャンドルショップ「atelier Acor (アトリエ アコル)」さんに、立ち寄りました。(御幸町三条下がる)
大切な友人であり、コロナ禍においても前向きに頑張っておられる、
株式会社タガヤの神田尚子社長が、
「コーヒーを買うように花を買おう」をテーマに、特別な時だけではなく、
もっと身近に自然に気軽に手に取るライフスタイルを提案。
中でも、先週のKBS京都放送
《Kyo biz X》でも紹介されていた、「HANA⁺co.」【ハナコ】は、
"何度でも生まれかわる 循環型食器"「edish」をリッドに採用したコーヒーカップ型のお花は、花瓶を持たないひとも気軽に持ち帰ってそのまま飾ることができるうえ、
カップ部分はパルプ、 スリーブは帆布と環境負荷を最小限におさえたエシカルな商品。
  カップ使用後は、 回収し、 工場にて粉砕・乾燥された後、 飼料や肥料などへ加工し、 畜産事業者や肥料事業者に提供されるそうです。
(atelier Acor店内に回収BOXあり)
また、カップのスリーブはコーヒーショップのトールサイズにあわせてあるので、 花を楽しんだあとも使い続けられるアイテムとのこと!
  可愛い見本が3つあったので、一つずつ買い求め、素敵な方々へプレゼント。
  店内で準備してくださっている間に、お花を眺めたり、シャンパンをいただけるなど、お洒落なアイデアも素敵!
(シャンパンは有料です)
 

f:id:watanabekuniko:20210321123755j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321123802j:plain

 

3月19日
 向島巨椋池のたんぼから打ち上げ花火!!
コロナ禍で密を避けるため、事前案内は極力控えておられ、5分間のみでしたが、
「この花火を観て皆様に笑顔が溢れますよう、そして新しい年度が素晴らしいものとなりますよう。」との想いを込めて、実施してくださいました。
 コロナ禍で、様々な行事が中止となる中でも、工夫しながら頑張ってきた子どもたちの心にも明るく輝きながら、響いたことと思います。
 お世話くださった皆様に敬意を表し、感謝申し上げます。
 

f:id:watanabekuniko:20210321123859j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321123912j:plain

3月19日
 多くの皆様の想いがこもった、
向島の花火を魅せていただいた後、
藤森神社さんへ。
 大好きな藤森太鼓保存会の皆さんが、コロナ禍で、約11ヶ月、練習や活動を控えておられましたが、
先週から練習再開とのこと!
 先週は予定が重なり、観に行けませんでしたが、久しぶりに大好きな皆さんにお会いできて、太鼓の音色や響きに感動!
 練習されている参集殿に入る前に、境内で聴こえてくる懐かしい響きにも、胸が熱くなりました。
 昨年9月には15周年の記念公演も予定されていたのに、未だ実施の目処がたたず、毎年恒例の元旦や節分での奉納演奏もなくて、本当に寂しい想いをしていましたが、
皆様が熱心に練習されるお姿を改めてじっくり見せていただき、
いつもの素晴らしい演奏の影に、数えきれない多くのご努力があることを改めて痛感しました。
来月出産予定のさえさんも、大きなお腹で練習にご参加♡
 早く多くの皆様に、藤森太鼓の演奏を聴いていただける日がきますように!

3月18日

f:id:watanabekuniko:20210321123241j:plain

 

3月18日
《本日の新聞記事から》
 伏見・納屋町商店街のアーケードに飾られている、
呉竹総合支援学校の児童・生徒の皆さんが描かれた『なやまっち』の垂れ幕が紹介されました。
 3月15日に、中学生たちが、商店街を訪れて、『なやまっち』に会えて大喜びの時の写真が掲載されています。
商店街も、一層明るく、温かくなりました!
 3月中には、あと1枚(裏表で2点の作品)追加され、4月中旬まで展示されているそうですので、ぜひ、多くの皆様方にご覧いただきたいと思います。
3月24日から30日に開催される
『目指せ!伏見港のみなとオアシス登録 春の応援キャンペーン』でも会場となる、
大手筋商店街内の『伏見館』と、
南浜の『夢百衆』を結ぶ、
大手筋・納屋町・龍馬通りなど、伏見の商店街を ぜひぜひご利用くださいませ🤗
 

f:id:watanabekuniko:20210321123255j:plain

 

3月18日
京都府 西脇隆俊知事 記者会見
本日(18日)20時頃から、
臨時知事記者会見が、Youtubeにてライブ配信されます。
<会見内容>
今後の対応について
京都府ホームページトップからもご覧いただけます。
 
 

f:id:watanabekuniko:20210321123248j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321123233j:plain

 

3月18日
午前中は、日タイ親善京都府議会議員連盟総会(菅谷寛志会長)と
タイ王国大阪総領事館の総領事にお越しいただいてのご講演。
長年お世話になっている、日本タイ教育交流協会木村滋世先生にもお越しいただきました。
午後は自民党議員団団会議や府議会特別委員会。
団会議には4月に行われる和束町町長選挙に立候補予定をされている、現職の堀忠雄町長がご挨拶にお越しくださいました。
ご健闘を心からお祈り申し上げます。
『子育て環境の充実に関する特別委員会』では、
これまで議論されてきたことを踏まえて、政策提言をしていこうと、
中島武文委員長を中心として、
荻原豊久・諸岡美津両副委員長によって考えられた原案について、委員間での議論・検討がされました。
西脇知事が掲げておられる「子育て環境日本一』の実現に向けて、政党を超え、府庁内の部局も超えて、
オール京都での前向きな話し合いができたのではないかと思います。
中島委員長、荻原・諸岡副委員長はじめ、事務局の皆様方らのご尽力に心から敬意を表します。

3月17日

f:id:watanabekuniko:20210321122721j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122744j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122714j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122728j:plain

《ご案内》
【 目指せ!
伏見港のみなとオアシス登録
春の応援キャンペーン」】
 豊臣秀吉によって整備され、現在は京都府が所管する全国唯一の内陸河川港湾である『伏見港』
国土交通省が認定する『みなとオアシス』への登録を目指して、府市協調・官民連携した、オール伏見での取組が進められています。
登録に向けた機運醸成と、『みなとまち・伏見』のPRのための応援キャンペーンが下記の通り開催されますので、
コロナ感染予防対策の上、よろしければ
ぜひご来場ください。
[日時]
令和3年3月24日(水)〜3月30日(火) 
午前10時30分から午後5時
[場所と内容]
① 伏見夢百衆(伏見区南浜町247
月桂冠株式会社旧本店社屋を改装)
             3月29日は定休日
⑴伏見港にちなんだ「限定きき酒会」
 料金:1人1000円(45分間)
純米大吟醸「伏見港」も初登場!
⑵町屋キルト作家 林サヨコ氏の作品展示
 『伏見夢百衆』はじめ、伏見の町屋等をモチーフとした、サヨコさんの素敵なキルト作品5点が、喫茶スペースで展示されます。
②京都・伏見観光案内所 伏見館
(伏見区東大手町755  サンマルクカフェ2階)
     入場無料
⑴伏見港のパネル展
伏見港の歴史や伏見十石舟など、みなとまち・伏見を紹介するパネル展示
⑵中村ローソクによる『和ろうそくの絵付け体験教室』
3月27日(土)  500円

 

 

 

f:id:watanabekuniko:20210321122735j:plain

3月17日
午前中は、
先日、八幡の松花堂庭園・お茶席で、
『梅の香かおる松花堂庭園ライトアップ  和蝋燭が誘う夜茶会』をプロデュースされた、
オートクチュール京都』の村山さんと、京都府庁でさまざま情報交換。
とてもいいお天気やったので、旧本館前で写真撮ってもらいました。
午後は、府議会 危機管理・建設交通常任委員会や、さまざま打ち合わせ等々。

 

3月16日

f:id:watanabekuniko:20210321122254j:plain

 

【 伏見の農家と酒蔵、酒店が
「オール伏見の日本酒造り」】
 伏見の中で、それぞれ大活躍されている方々が、ガッチリスクラムを組まれて、新たな素晴らしいお取組!
   京都市伏見区の農家・高宮農園(宮本ファームとファームとTAKAのコラボ農園)が自家栽培する有機無農薬酒米を原材料に、
地元伏見の酒蔵・齊藤酒造が製造、酒販売店の「津乃嘉商店」が販売を行われるとのこと!!
 秋に収穫された酒米は、
齊藤酒造・津乃嘉商店・高宮農園オリジナルのブランド日本酒として製造され、津乃嘉商店を中心に来年から数量限定で販売されるそうです。
とっても楽しみです〜‼️
 オリジナルブランドはネーミングを公募されるとのことです。
考えてみようかな〜

f:id:watanabekuniko:20210321122315j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122305j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122326j:plain

 

3月16日
今日は午前中、自民党府議政調会の勉強会ふたつ。
『スーパーシティの取組について』
『全国の人権政策の状況と意義について』
午後は府議常任委員会
私は『危機管理・建設交通常任委員会』に所属しています。
所管事項では、伏見港の「みなとオアシス」登録に向けての取組について質疑。
夕方は、錦商店街の『丹後Table』に、閉店前ギリギリに滑り込み!
宇治玉露の『玉兎(たまうさぎ)』の販売を始めてくださったとお聞きし、買い求めに行きました。
下記は、丹後Tableの宮崎直樹さんのFacebookをシェア↓
       記
「玉兎」(たまうさぎ) 始めました。
宇治玉露を使用し、厳選された茶葉と高い製茶技術から生まれた至高のお茶は、極上の覆い香と風味豊かな旨味を堪能して頂けます。
昨年9月から販売はスタートしておりましたが、
丹後テーブルでもこの度取扱いすることにしました。
お値段は、1本864円(税込)。
2本入りは箱入りでのご提供可(箱は協賛品の為、無くなり次第終了)
昨年9月に、京都府京都府茶業会議所、京都府茶共同組合、の皆様にお披露目会を丹後テーブルで行って頂きました。
是非、京都に来られたときは、最高の宇治玉露をお土産に如何でしょうか。
兎年の私からのPRでした。

3月15日

3月15日
京都府議会 予算特別委員会当初予算審査小委員会
  総括質疑】
本日午後1時から5時まで、
会派を代表した議員(委員)による
来年度当初予算に関する質疑が行われます。
自民党議員団からは、
①井上重典委員 (福知山市選出)
②磯野 勝委員 (向日市選出)
③北原慎治委員 (右京区選出)
が質問に立たれます。
KBS京都放送でテレビ生中継され、
府議会ホームページでも、
インターネット中継並びに録画中継もご覧いただけます。
ぜひ、ご覧ください。
 

f:id:watanabekuniko:20210321121847j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321121901j:plain

 

3月15日
【なやまち×くれたけコラボアート】
 納屋町商店街のアーケードに、
京都市立呉竹総合支援学校の小・中・高校生の児童生徒の皆さんが描いた大きなタペストリーが先週末から掲げられています。
 今日は、中学1年生が、作品鑑賞と商店街の散策にこられると、
小林理事長に教えていただき、見に行ってきました。
 タペストリーの下で待っていた子どもたちの前に、
『なやまっち』が登場すると、子どもたち、大喜び!
子どもたちから、『なやまっち』へお便りが渡され、
お別れ際には、一人一人に『なやまっち』のストラップをプレゼントしてくださいました。
 今後、商店街内の『ササキパン』さんでのお買い物体験や、小林理事長へのインタビューなど、呉竹支援学校の皆さんとの交流が進んでいくとのこと!
とても嬉しいです❣️
4月下旬頃まで飾ってあるそうで、今後もう一枚増える予定とのこと。
ぜひ、納屋町商店街にお買い物がてら、どうぞ見に来てくださいませ!
 

f:id:watanabekuniko:20210321121958j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122007j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122017j:plain

 

3月15日
 午後からは、京都府議会予算特別委員会当初予算審査小委員会総括質疑。
 お昼に重要文化財である旧本館の中庭を覗いてみました。
 円山公園の初代「祇園枝垂れ桜」の孫にあたるシダレザクラは、
南側の蕾が少しほころび始めていました。
 オオシマザクラヤマザクラの特徴を持つ、珍しい品種であることが判明し、2010(平成22)年、
庭師・佐野藤右衛門氏により命名された、「容保桜(カタモリザクラ)」も沢山の蕾が膨らんでいました。
 コロナ禍で、『観桜祭』は昨年に続き残念ながら中止ですが、
中庭の7本の桜は、今年も美しく咲いてくれそうです🌸
 

f:id:watanabekuniko:20210321122107j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321122116j:plain

 

3月15日
【 KYOTOBB.ExE
4歳から小学4年生を対象とした
「リズムあそび」無料体験会 】
府議予算委員会が終わってすぐ、
府庁を出て、伏見横大路にある
『BACK  DOOR  BASE』へ!!
 先日Facebookでもシェアさせていただいた、このお取組をほんの少しでも見たいと急いで行きました。
この年代、ゴールデンエイジ・プレゴールデンエイジは、
一生に一度の黄金期といわれるほど大切な時期。
流行りのリズムトレーニングや、
たくさんの道具を使った楽しい遊びを通して、
運動能力up、脳の活性化、怪我の予防に繋げようとの体験会。
ほとんど終わりがけでしたが、
講師の宮下美優(KYOTO BB女子)選手や、
京都先端科学大学の女子バスケットボール部の山本剛史監督にもお会いでき、しばらくお話しできました。
 

3月14日

f:id:watanabekuniko:20210321121259j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321121311j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321121318j:plain

3月14日
【祝米が育った田んぼの土で作った酒器で日本酒を楽しむ会@時代屋
 京都の陶芸家・伝統工芸士の
「伊藤南山」さんが、祝米を育てた田んぼの土を使って作陶された酒器のお披露目会。
時代屋・津乃嘉商店の井上社長のご挨拶
○ 南山さんから、酒器や『時代屋』のマーク入りのお皿についての説明
○ 津乃嘉商店や城陽酒造の大野さんから本日の日本酒の説明
○ 2019ミス酒の早田さんの発声での乾杯
時代屋さんでは、カンボジアにもお店を開いておられますが、
🍀タイの方々の仕事づくり(ユーカリの木を使って炭づくり)→
🍀それを活用されての美味しい焼き鳥→
🍀その炭や、酒米を育てる田んぼの土を使ったオリジナルの陶器→
🍀そのお猪口や、お皿でいただく美味しいお料理‼️
と素晴らしい循環のお取組に感服!
京都府補助金も活用されて、お昼間に開催されました。

 

f:id:watanabekuniko:20210321121339j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321121346j:plain

f:id:watanabekuniko:20210321121330j:plain

3月14日
夕方は、『だいごキャンドル』
 多くの皆様の願いや想いを書いた紙コップにキャンドルを入れて灯を点して作る、大きなキャンドルアート。
多くの皆様のご協力により、
『2021だいごキャンドル』の言葉など、事前に書かれた紙コップが並べられ、
自分の作品を探して灯を点す親子連れさんなど、微笑ましい風景に心和みました。
昨日が雨模様のため、今日に延期。
お世話くださっている皆様、本当にありがとうございました。